love宇宙 shree.exblog.jp

2009年 08月 31日 ( 1 )

hemisync-ゴーイングホーム

いろいろ考えて、「going home」subject版を注文した。

gatewayですこしずつ学ぶのもいいとは思う。
でも、私の場合、もともとヘミシンクなしで映像が視えていた。
いまも、ヘミシンクがないほうがクリアに視える。

だったら、フォーカスの感覚だけ掴めばいいように思えてきた。
というわけで、F27まであるという「going home」がいいかも、と。

いつも映像は動画で視える。

初めて映像を視たのは今年の初め頃。
エネルギーとかヒーリングとかアチューメントとか。
そんな言葉を知って、なんとなく遠隔のお試しヒーリングを受けてみた。
そのときは、身体の左側から温かいものが入ってきた感じがしただけ。

その次に女神のエネルギーヒーリングを受けたとき。
ぼんやりと映像が視えた。

その後、如月マヤさんのアカシックレコードへのアクセス方法を読んで、
できるかも、という軽い気もちでひとりでやってみた。
その時の経験が忘れられない。
我が目を疑う鮮明な動画。
なにが起きたか自分でも動揺するほど、クリアな画像だった。

以降、ある日、なんの前触れなく白昼夢を視た。
そのときもなにが起きているのかわからなかった。
目を閉じているわけでもないのに、空中に小さな女の子が浮かび、
彼女がヒザを抱きかかえて震えていた。
その白昼夢がインナーチャイルドだとあとでわかった。

たぶん、私は視覚と感覚のタイプなのだろう。

ま、そんなわけで、[going home]。

亡くなった祖父や祖母に会いたいと思う。
[PR]
by shree | 2009-08-31 16:17 | hemisync