love宇宙 shree.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

hemisync-体脱

肉体の身体から、意識の身体がずれた。

肉体の身体の胸のあたりに、
意識の身体の頭部があることに気づいた。

そのあと、意識の身体が、肉体の身体の右下から、
肉体の外へと流れ出した。
ヘミシンクスタートのとき、
右下にしてソファーに横たわっていたから。

意識の身体が液体化している。
肉体の身体からソファーを伝わり、ソファーの璧面を伝わりはじめる。
そのとき、
「なにがあっても私は大丈夫!外にでよう!」と心のなかで決めた。

瞬間、するっと肉体から抜けたカンジ。
瞬時に天井スレスレにいた。
もはや足の感覚もゼロ。
足がなくなったのではないかと、不安がよぎったほど。

体脱できた。。
[PR]
by shree | 2009-09-20 15:00 | hemisync

ハートを開く

「こんなこと言ったら、関係がダメになるのでは」

そんな思いで、ほんとうの気もち、相手に言えないことがある。

でも、それを言ったから関係がダメになるのではない。
言わなかったから、その思いが心に留まり、
次第に関係がくずれていくのだ。

「いまは気もちがない」
「私はそうしたくない」

ほんとうの気もちを言うとき、相手への愛情を持って言えば、
うまくいくことのほうが多い。

相手も五感以外の感覚で、愛を感じ取ってくれる可能性がある。
それに期待して。

愛はある。
あなたとうまくやっていきたい。
でも、でも今だけは。

隠さず。
ハートを開いておくというのは、そういうことなんだ。。

本音をいうとき、
とにかく、愛をもっていうことが、ポイント。
[PR]
by shree | 2009-09-20 14:52 | 気づき

両極

はじまりと終わりは背中あわせ。
物事の両極はつながっている。

だったら、
愛の終わりと始まりもおなじこと。
終わった愛は、また、はじまっているともいえる。

彼との愛、はじまった、ということ。
[PR]
by shree | 2009-09-18 15:33 | 気づき

hemisync-ノイズ

毎日ヘミシンク。
いろんな映像を視るけど、意味はわからない。

ただ、昨日はだれかがきたので、一緒にでかけた。
途中で意識が消える。

翌朝の今日は、起き抜け、すごい雑音を聞いた。

左耳だけ。
壊れたラジオのようなノイズ。
すごくハッキリ聞こえたから何かあったのかと思った。

なんだった?
[PR]
by shree | 2009-09-11 14:49 | hemisync

hemisync-モンローの声

gatewayの英語版。

ガイドしている声は、「モンロー自身」なのだとか。
どおりで英語版のほうが、深い意識に入れるわけだ。

「言霊」である。

モンローは数えきれない被験者を実際に誘導してきた。
その経験から、声の調子、タイミングを体感として得ているはず。
その実体験からくる「言霊」を、CDを聞いている私たちは感知する。

それは、どんな熟練の声優もかなわないものだと思う。
[PR]
by shree | 2009-09-04 10:22 | hemisync