love宇宙 shree.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:hemisync( 6 )

hemisync-体脱

肉体の身体から、意識の身体がずれた。

肉体の身体の胸のあたりに、
意識の身体の頭部があることに気づいた。

そのあと、意識の身体が、肉体の身体の右下から、
肉体の外へと流れ出した。
ヘミシンクスタートのとき、
右下にしてソファーに横たわっていたから。

意識の身体が液体化している。
肉体の身体からソファーを伝わり、ソファーの璧面を伝わりはじめる。
そのとき、
「なにがあっても私は大丈夫!外にでよう!」と心のなかで決めた。

瞬間、するっと肉体から抜けたカンジ。
瞬時に天井スレスレにいた。
もはや足の感覚もゼロ。
足がなくなったのではないかと、不安がよぎったほど。

体脱できた。。
[PR]
by shree | 2009-09-20 15:00 | hemisync

hemisync-ノイズ

毎日ヘミシンク。
いろんな映像を視るけど、意味はわからない。

ただ、昨日はだれかがきたので、一緒にでかけた。
途中で意識が消える。

翌朝の今日は、起き抜け、すごい雑音を聞いた。

左耳だけ。
壊れたラジオのようなノイズ。
すごくハッキリ聞こえたから何かあったのかと思った。

なんだった?
[PR]
by shree | 2009-09-11 14:49 | hemisync

hemisync-モンローの声

gatewayの英語版。

ガイドしている声は、「モンロー自身」なのだとか。
どおりで英語版のほうが、深い意識に入れるわけだ。

「言霊」である。

モンローは数えきれない被験者を実際に誘導してきた。
その経験から、声の調子、タイミングを体感として得ているはず。
その実体験からくる「言霊」を、CDを聞いている私たちは感知する。

それは、どんな熟練の声優もかなわないものだと思う。
[PR]
by shree | 2009-09-04 10:22 | hemisync

hemisync-ゴーイングホーム

いろいろ考えて、「going home」subject版を注文した。

gatewayですこしずつ学ぶのもいいとは思う。
でも、私の場合、もともとヘミシンクなしで映像が視えていた。
いまも、ヘミシンクがないほうがクリアに視える。

だったら、フォーカスの感覚だけ掴めばいいように思えてきた。
というわけで、F27まであるという「going home」がいいかも、と。

いつも映像は動画で視える。

初めて映像を視たのは今年の初め頃。
エネルギーとかヒーリングとかアチューメントとか。
そんな言葉を知って、なんとなく遠隔のお試しヒーリングを受けてみた。
そのときは、身体の左側から温かいものが入ってきた感じがしただけ。

その次に女神のエネルギーヒーリングを受けたとき。
ぼんやりと映像が視えた。

その後、如月マヤさんのアカシックレコードへのアクセス方法を読んで、
できるかも、という軽い気もちでひとりでやってみた。
その時の経験が忘れられない。
我が目を疑う鮮明な動画。
なにが起きたか自分でも動揺するほど、クリアな画像だった。

以降、ある日、なんの前触れなく白昼夢を視た。
そのときもなにが起きているのかわからなかった。
目を閉じているわけでもないのに、空中に小さな女の子が浮かび、
彼女がヒザを抱きかかえて震えていた。
その白昼夢がインナーチャイルドだとあとでわかった。

たぶん、私は視覚と感覚のタイプなのだろう。

ま、そんなわけで、[going home]。

亡くなった祖父や祖母に会いたいと思う。
[PR]
by shree | 2009-08-31 16:17 | hemisync
ヘミシンクを聴いて。
まずは、フォーカスのちがい。

体感では、F10より、F12のほうが、空気密度が濃い。
身体の周囲をとりまく空気の感じ、という意味で。
ただ、F10のほうが、身体全体がゆらゆら揺れる感覚はある。

ところで。
私は、日本語版は、wave1しか持っていない。
つまり、F10までしか日本語版では体験できない。
F12は、[英語版]でのみ体験している。

はじめてwave1を聴いたとき、頭のほうというか、
肩から上が、凄まじい力で引き上げられた。
怖い! と思った瞬間、それが消えた。
このとき聴いたのは、[英語版]のwave1だ。

で、今回のwave2も[英語版]
こちらでのF12の空気感が、濃いと感じるのだ。
さらに、いま気づいたけれど、[英語版]のときは、
映像も日本語版よりクリアに視えている。

なんとなく、[英語版]日本語版は、ちがう気がする。
各エクササイズスタートの曲もちがうし。
いまのところ、私には[英語版]のほうが効果があるのかも。
英語だとナレーションもよくわからないのに、なんだかなあ。。

ちなみに、[英語版]はCDが7巻まである。
5巻までは日本語版と同じだが、
6巻との間に、「prospecting」という巻がある。
この巻にも6つのエクササイズが入っているのだが、
なぜか日本語版には収録されていない。
なぜだろう。
不要なもかもしれないけど、すごく気になる。

それはそれとして。
ともかく、英語版と日本語版は、ヘミシンクの音がちがう気がする。
体感のちがいの一番大きな理由は、ここなのかも。
[PR]
by shree | 2009-08-30 10:49 | hemisync

hemi-sync

ヘミシンクCD購入。

さっそくWAVE 1から聴いてみよう。。
[PR]
by shree | 2009-08-25 10:22 | hemisync